Read Article

広告

岩盤浴と食事制限で美しく痩せることに成功し1か月で5キロ減

広告

 

この記事は20代の女性に書いていただきました。

……………

私がダイエットを行っていたのは今から3年ほど前(25才の時)です。
その時の体重は67キロ(身長173cm)。
1ヶ月間だけダイエットをすることを決め、目標体重を63キロに定めました。
つまり、「1ヶ月間で4キロ減」が目標です。
そこで始めたのが食事制限と岩盤浴を組み合わせたダイエットです。

美しく痩せなくては意味がない!

まず私が行ったことは、ダイエットを考えている方には必要になる食事制限です。
しかし、誤った食事制限は身体の代謝も下がり、栄養も偏るので、痩せにくい体質になります。
そのため私は腹8分目までしか食事を摂らないけど、栄養だけは偏らないように心がけました。
具体的に食事内容を紹介すると、
朝食はご飯小茶碗1杯、納豆、豆腐、ヨーグルト、サラダ
昼食はご飯小茶碗1杯、焼き魚、ワカメの味噌汁、サラダ
夕食はご飯小茶碗1杯、お肉、納豆、サラダ
を食べていました。
ご覧のとおり、メニューはすごくシンプルです(笑)
ポイントは「ご飯小茶碗1杯」です。
今までは普通の茶碗1杯食べていたので、小茶碗に変えるだけで1杯50gくらいのお米を減らすことができます。
3食合計すると150gのお米を減らすことになりますが、これだけ減らしても栄養は偏らないので、減らす対象をお米に定めました。
人間は満腹にならなくても不自由しないもので、腹八分とはよく言ったものだと感心しました。
お米を減らすことは今流行りの糖質制限ダイエットでも取り入れていますが、私は糖質制限の知識は全くありません(参考記事「糖質制限ダイエットで11キロ痩せたメニュー。デザートも我慢せず」)。
ただ、腹8分目を意識したら、結果的に「ご飯小茶碗1杯」になっていました。
食事を控えるだけでも目に見えて体重が変化したのですが、次に並行して行ったのが、「老廃物を排出」することです。
やはり、「美しく痩せる」ためには老廃物を排出することが大切ですので、そのために使ったのが岩盤浴です。
あまり岩盤浴に馴染みがない方のために、軽く岩盤浴について説明させていただきます。

代謝を良くしてダイエットを加速!

岩盤浴とは、あったかい石の上で横になり、汗をかくサウナの一種です。
サウナとは異なり、設定温度が低めであるため、心地よく汗をかくことが出来て、身体の中に溜まっている老廃物を排出し、デトックスをすることができます。
身体を温めていくことで脂肪を燃焼する代謝も高まるため、痩せやすい身体をつくることもできます。
先程の食事制限と組み合わせると、かなりダイエット効果が出るようになります。
また岩盤浴に入る時により効果を高めるために、入浴後に岩盤浴に入ることをおすすめします。
すでに岩盤浴に入られた経験がある方はご存知あることかと思いますが、岩盤浴に入ってから汗をかくまでの間は少し時間がかかります。
これは岩盤浴が45℃前後の設定であることが原因です。
ですので、事前にお風呂に入り、身体を温めた後に岩盤浴に入ると、汗をかくまでの時間を短縮することが出来ます。
岩盤浴に入る際の体勢ですが、特段決まった寝方はありませんが、効率的な方法として一般的に言われているのが、うつ伏せを10分間行い、その後仰向け10分間です。
ですが、自分が楽だと思う体勢で寝そべっても問題ありません。
ここで注意点がありますが、岩盤浴を終わった後にジュースを水分補給にと思って飲んではいけません。

ジュースは糖質が多いので、痩せることは難しくなります。
ですので、岩盤浴の後は水かお茶系に限ります。

結果は

私はこれらの食事制限、岩盤浴を1ヶ月行ないましたが、目標としていたマイナス4キロ減を上回る5キロ減を達成することができました。
当初は、岩盤浴に入りすぎて脱水症状気味になったりと過剰なことをしてしまいましたが、これらの経験をして学んだことがあります。
それは、ダイエットは1日、1週間で痩せるという短期的な効果を追い求めないこと。
最低でも1ヶ月というスパンで見ると確実に効果は出てきます。
ダイエット後は身体が軽くなり、身体も引き締まりましたし、吹き出物が出なくなりました。
吹き出物が出なくなったのは岩盤浴のお蔭だと思いますが、「美しく痩せる」という目標を達成できて満足しています。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top