Read Article

広告

こんにゃくラーメンを活用したカロリー制限3ヶ月で4キロ減

広告

 

この記事は30代の女性に書いていただきました。

…………..

 去年の夏どうしても着たい水着があったので、4月から3ヶ月間カロリー制限のダイエットをしました。最近、コンビニやスーパーにある食品には、カロリー記載がないほうが珍しい程ですよね。外食でもインターネットで調べれば、PDFにまとめて表記してくれている企業も多いので、比較的スムーズにカロリー制限を行うことが出来ました。その方法を皆様に共有したいと思います。

私の実践したカロリー制限の手法

 私は普段(ダイエット前)、1日に平均で2000カロリーくらい摂取していました。3食しっかり食べていたのですが、特に体重は大きく変化はしませんでした。今回のダイエットでは3ヶ月で5キロは落としたかったので、最初にカロリー計算をしてみました。

 まず1キロ落とすためには7000カロリーの消費が必要で、そうすると5キロで35000カロリー必要になります。それを3ヶ月の90日で割ると1日約400カロリーずつ抑えていけば良い事になります。2000カロリーから400カロリーを引くと1日1600カロリーが私の目標です。

 次に、そのカロリーを朝昼晩で振り分けました。朝500カロリー、昼700カロリー、夜400カロリーにしました。夜は寝るだけなので一番低めに設定しました。

カロリー制限メニュー

 私のカロリー制限メニューを紹介します。まず朝はトースト2枚に野菜サラダ、ゆで卵2個で約500カロリーになります。和食の場合は、ご飯を100gくらいにし、魚と味噌汁と冷奴で同カロリーになります。シリアルに豆乳なども手軽でオススメですが、見た目の満足はお腹を満たしてくれる効果もあるので、私はきちんと主食、おかず、汁で食べることにしました。ちなみにカロリーを計算するためのサイトは「club panasonic」を使用しました。


 昼はお弁当を持って行くことが多かったのですが、活躍したのが冷凍食品です。実は冷凍食品ダイエットもあるくらい、冷凍食品にはほとんどがカロリー表記されていて、お弁当に詰めるときに計算しやすいのです。お弁当を500カロリーで抑え、あとの200カロリーはコンビニのサラダかカップスープで補いました。サラダやカップスープはどちらも200カロリーで収まりトータル700カロリーです。また、友人とランチに行くときは、700カロリーは意識はせず、ストレスなくみんなと好きなものを食べ、その分夕飯を減らしました。

 そして夕食の400カロリーですが、「DHCこんにゃくラーメン」を食べていました。種類は醤油味、とんこつ味、塩味がありますが、カロリーはそれそれ68kcal、83kcal、83kcalです。見た目は普通の麺なのにローカロリーで、味もかなり美味しかったです。しかも、DHCのラーメンは今流行りの糖質制限対策をしている商品ですので、偶然「夜だけ糖質制限」になっていました。このラーメンと野菜サラダ、豆腐などを合わせて400カロリーになるようにしました。

カロリー制限ダイエットの結果

 このダイエットの最大の魅力は、カロリーという数値化できるものがあるだけで、どのくらい食べてOKかの判断に困らないことです。しかも、私の場合はカロリー計算をきっちり正確に行ったわけではありませんでしたが、それでもダイエットに成功しました。3ヶ月で5キロ減の目標に対して4キロでしたので、1キロ足りませんでしたが、無理をしてダイエットをしたわけではないので、満足しています。

 それぞれの必要カロリーは基礎代謝や日々の活動量などによっても変わるので、最初にインターネットなどで自分に必要なカロリーをしっかり調べてから行ってくださいね。

[参考記事]
「糖質制限とカロリー制限の組み合わせで痩せ過ぎな体型へ」

 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top