Read Article

広告

エアロバイクとカロリー制限で低体重になった経緯を公開

 この記事は30代の女性に書いていただきました。エアロバイクとカロリー制限という珍しい組み合わせです。

……………..

 私は38歳の女性です(身長156㎝)。ウォーキングとレコーディングダイエットで体重57kg、体脂肪率36.0%から体重44kg、体脂肪率23%まで減りましたが、その後、パンの食べ過ぎと運動不足から、体重50kg、体脂肪率29%までリバウンドしました。

 そこからの再度ダイエットの開始です。エアロバイクとレッグマジックサークルを使ってダイエットを行いました。

 最初はとにかく体重を早く減らしたいと、家で三時間エアロバイクに乗るということをしていました。しかし、エアロバイクだけだと筋肉が足だけにつき、体形が崩れると感じたので、ひねり運動もできるレッグマジックサークルも併用しました。

 仕事のある日は10000歩ほど歩き、休みの日にはエアロバイクとレッグマジックサークルを合計2時間乗るという生活を8か月続けました。内訳はレッグマジックサークルに30分乗った後に、エアロバイクを1時間半です。

 エアロバイクに乗るときには、大好きな宝塚のブルーレイをかけて乗っていました。乗るのがつらい日もありましたが、宝塚をみながら走っていると、曲などに励まされながら走れるので、ショー一本分60分は走りきろうといったようにモチベーションにもつながりました。宝塚が観たいときにはエアロバイクで走ると決めていたところもあります。宝塚で踊っている方と同じような感覚で自分もいれることが励みになりました。タカラジェンヌの方は痩せていてスタイル抜群の方も多いので、あんな風になりたいなという目標にもなりました。

 エアロバイクを続けていくコツは、最初は短い時間から始めることです。最初は30分くらいから始めましたが、走っていくうちにもう少し続けようと思うようになって、トータル1時間半の時間になっていました。エアロバイクの負荷は一番軽いもので漕いでいました。

 有酸素運動の健康への効果がある時間は1時間半といわれているので、レッグマジックサークル30分にエアロバイクを1時間でも良かったかなと思います。レッグマジックサークルとエアロバイクを合計二時間乗ると700kcal程度の消費カロリーになっていたので、それを目標にして漕いでいました。

 エアロバイクに乗る時間帯は土日は朝起きたらご飯の前に行っていました。食後だとエアロバイクに乗った後にすぐにお腹がすいてしまうこともあり、食前の運動に切り替えました。

広告

◎エアロバイクダイエット中の食事

朝 
バナナ1本、加糖ヨーグルト1パック、酵素ドリンク、パン小さめで250kcal


もち麦ごはん100g、梅干し、卵焼き、フライやてんぷら、ブロッコリー、トマト
などのお弁当で450kcal

夜 
焼き魚or鶏もも肉や豚赤身肉の野菜炒め、きのことたまねぎにんじんのスープ、
レタスときゅうりのサラダで350kcal

※肉野菜炒めにはキャベツとえのきをたっぷり入れていました。

の1050kcalを目標にして、レコーディングダイエットを行っていました。要はカロリーを制限したメニューです。

 お昼のお弁当にはフライやてんぷらなどの油物もいただいていました。夕食は焼き魚や刺身、炒め物は鶏皮や豚の脂身は取り除いて調理。平日の夕食は野菜中心で、たくさん食べていたので、お米は抜いていました。

 休日の昼はお蕎麦やパスタを、休日の夜は寿司などのご飯もいただいていました。土日は少し緩めることでストレスが溜まらないようにしていました。外食はあまりせずに、家での食事が多かったです。

◎そんな生活を、6カ月以上続けたところ・・・

 2017年1月の段階で、38歳、身長156㎝、体重50kg、体脂肪率29%だった体型が、11月現在、40kgで体脂肪率16%になりました。体重は10kg、体脂肪率は13%減りました。少し痩せすぎてしまいました。BMI(体格指数)では標準体重より13kg少ない「低体重」の範疇です。

◎エアロバイクダイエットの成功要因

 毎日休まずに、体を動かすように心がけたことが余計な脂肪が落ちていった理由だと思います。私の場合は大好きな宝塚を見ながら続けられたということも大きいです。ショーがエアロバイクを漕ぐのには向いていました。

 ダイエット開始前は、筋肉量は32kgほどでしたが、体重が減っても筋肉量はほとんど減りませんでした。その点では運動を中心としたダイエットは健康的に脂肪が落とせるのでいいなと実感しています。

◎エアロバイクダイエットのメリット

 ウォーキングなどと違って、室内で行えることはメリットだと思います。ウォーキングだけでダイエットをしていたときには寒い冬にも外で歩くようにしていたので風邪をひいたり熱が出たりということが多かったように思います。

 エアロバイクやレッグマジックサークルは室内で行えるので、終わった後にお風呂に入ったり汗をそのままにしないようにしたところ風邪をひくこともなくなりました。

 また、コレステロール値が少し高かったのですが血液検査で改善されたことが分かりました。

◎エアロバイクダイエットのデメリット

 このダイエットのデメリットは、体調がよく気力も充実して、続けていくとどんどん痩せていくことです。これはメリットではあるのですが、私の場合にはデメリットになりました。

 毎日の仕事で重いものを持ったり、平日は10000歩ほど歩いているので、休日にレッグマジックサークルとエアロバイクという生活をしていたら、38kgまで体重が減りました。立ちくらみがするときもあるので、やりすぎには注意が必要です。

 もちろん、痩せすぎたのはエアロバイクのせいだけではなく、食事のカロリーが少なかったのも大きいです。ダイエット中は1日1050kcalですので、1300kcalくらいにしても良かったです。

◎まとめ

 運動がおっくうという方はまずは30分から始めてみてはいかがでしょうか。エアロバイクは一番軽い負荷で漕ぐと負担も少ないので、思っているほどの辛さにはなりません。

[参考記事]
「ライザップの6分の1の金額で3か月で10kg痩せた独自の方法を公開」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top