Read Article

広告

妊娠して20Kg増!2年間で元の体型に戻したダイエット法

この記事は30代の女性に書いていただきました。

………….

 現在37歳、5歳の娘がいます。6年前の妊娠中に、なんと20Kgも太ってしまいました。もともと、身長156㎝で、体重は43Kgから45Kgでしたので、どちらかと言うと、痩せ型の方でした。ただ、妊娠から4ヶ月で10Kg増えて、産婦人科の先生から甘いもの控えるように注意されました。

 妊娠する前は、あまり甘いものが好きではなかったのですが、妊娠してから、甘いものを食べると落ち着くようになってしまい、毎日チョコレート系のお菓子を大量に食べていました。つわりも全然なかったので、ご飯の量もだんだん増えていき、出産時には、20Kg増えていました。

 ただ、妊娠中だったので、自分の体型を、鏡で見ても、太っている自分にあまり気づかず、妊婦さんだからこんなものかなぁぐらいに思っていました。

 妊娠8ヶ月ぐらいに、産婦人科の先生から、毎日ウォーキングをするようにと注意され、重たい体を無理矢理起こして、毎日1時間位ウォーキングをしていました。それでも甘いものがやめられず、家族からも注意されながらも、隠れてチョコレートを食べていました。

 ウォーキングをしていたのも、その時は痩せるためではなく、産婦人科の先生から、あまり太っていると、出産の時にキツくなると言われて、それが怖くて歩いていました。実際、太っていたことが原因かわかりませんが、かなりの難産で、苦しい思いをしました。

 無事出産を終えて、自分の体を鏡で見てみると、とにかく醜い体になっていました。お腹の肉はたるみまくって、太ももからふくらはぎにかけては、もともとの体型の1.5倍、顔はパンパンになって、二重が奥二重のようになっていました。

広告

とにかく代謝を上げる為に運動

 いよいよ、本格的にダイエットしなければならないと思い、まずは、毎日のウォーキングを1時間始めました。それから、甘いものを一切食べないようにしました。甘いものが食べたくなった時は、寒天ゼリーなどを食べていました。このパターンにだんだん慣れてきてからは、ウォーキングをジョギングに変えて、毎日1時間ぐらい走っていました。

 それでも、4Kgしか落ちなかったので、友人に勧められて、カーヴィーダンスをやってみることにしました。DVDを観ながら、毎日1時間程度ダンスをしていると、最初は全然汗をかかなかったのですが、日に日に代謝が良くなり、1週間後には、20分ダンスをするだけで、汗が滴り落ちるほどになっていました。

 カーヴィーダンスは、ウエスト中心のエクササイズなので、1ヶ月でみるみるくびれができてきました。カーヴィーダンスは、産後の骨盤の歪みなども治してくれるので、まさに一石二鳥でした。妊娠線も全く残りませんでした。今でも、夏にはビキニを着て、海に行っています。この時に初めて、見た目が痩せてきたなぁと感じました。

カロリーを計算する

 運動だけではなく食事制限も必要と思い、カロリーダイエット本もいろいろ買いました。しかし、カロリーを計算するのが面倒くさくて、宅配サービスを利用することにしました。食材を毎日配達してくれて、毎日のメニューが決められていて、食材もカットされているので、毎日30分程度で全品作り上げることができました 。メニューはすべて、低カロリーで、塩分控えめ。このカロリー制限メニューを夕食だけ食べました。

 朝のメニューは、普通にパンとコーヒー、お昼のメニューは、ラーメンや、パスタなど、炭水化物も摂っていました。ただ、夜は和食中心の宅配のメニューになり、白身魚のあんかけ、ほうれん草のおひたし、がんもどきなどです。一食500calいかない位です。

 宅配サービスを使って、2ヶ月が過ぎたところで、8Kgから9Kgのダイエットに成功していました。もちろん、先ほど説明した運動も続けていました。

 この宅配サービスは2年間続けていたのですが、リバウンドもなく、どんどん痩せていって、45Kgの元の体型に戻り、維持することができました。

カロリーダイエットをやめてからのリバウンド

 宅配サービスの、カロリーダイエットをストップしてから、やはり、自分でカロリーを計算することが難しくなり、ファーストフードやコンビニのお弁当などを食べるようになってからは、3Kgから4Kgのリバウンドがありました。

 痩せようと頑張って食事制限をしても体重は全然変わらなかったので、やはり、運動して代謝を上げる事が1番の近道と思い毎朝30分早く起きて、30分間だけジョギングをするようにしています。そのおかげで、新陳代謝が良くなり、体が軽くなったのと、ひどい偏頭痛持ちと肩こりだったのですが、それがだいぶ改善されました。

30歳を過ぎてからのダイエット

 私は整骨院に通っているのですが、整骨院の先生から痩せる方法を教えていただきました。30歳を超えると、特に出産経験のある女性は、痩せにくい体になっていきます。とにかく、痩せるためには、代謝を上げることと、筋肉を作ること。これが1番大事なことだそうです。

 私は、性格的にもめんどくさがりやで、楽して痩せたいと言う気持ちがあり、酵素ダイエットのゼリーを購入したり、ダイエットサプリを飲んでみたりしましたが、全く効きませんでした。30代から40代の方は、毎日仕事も忙しく、ダイエットをする時間すらない方もいらっしゃると思いますが、朝の30分だけ夜の30分だけでも、体を動かせば、必ず痩せます。

 私も、最初は毎日続けることが、苦痛だったのですが、自分の体型が、みるみる変わっていくのを実感して、ダイエットもそうですが、健康維持のために頑張っています。

 今は、「筋肉女子」も流行っていますので、体感トレーニング、バランスボールなどを家でやっていて、お気に入りのスポーツウェアを着て、走りに行くのが楽しみになっています。

[参考記事]
「カロリー制限ダイエットを3か月実践し8kg減。コレステロール値も改善」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top