Read Article

広告

痩身エステダイエットで7キロ減に成功!セルライトも消滅

この記事は20代の女性に書いていただきました。

……………..

 私はもともとそれほど太っていたわけではありませんでしたが、自分の体型に満足していなかったので簡単なダイエットは何度も経験しました(バナナダイエットや炭水化物抜きダイエットなど)。

 痩せようと意気込んで、少し食事制限と運動をすれば2、3キロは簡単に落ちる体質でしたが、見た目に大きな変化が出るほどの成果を感じたことは一度もありませんでした。特に、少し食事を減らして少し運動をするダイエットでは下半身の脂肪はなかなか落ちなくて悩んでいたので、思い切って興味があった痩身エステの体験に申し込みをしました。

 体験を受けて自分も変わりたい!と強く思い継続する決意をしました!

広告

◆痩身エステとは?

 痩身エステと一言にいってもサロンによって導入している機械が違えば効果も違います。またコース内容や回数によっても大きく差が出ます。

 私は下半身のセルライトが特に気になっていたのでセルライトケアに特化したエステサロンで下半身セルライトケア10回コースを契約しました。週に1回90分のコースで3ヶ月間通いまし
た。そしてもちろんエステに通っても今までと同じ食生活では痩せません。私がエステとともに平行して実践していた食事法を紹介します。

◆エステの効果を上げる食事の4つのポイント

・水分は食事を含め1日1.5リットルを目安に

・高タンパク低カロリーを心がけ、1日3食30品目を目標にバランスよく摂取する

・むくみ予防のため塩分の取りすぎに気をつける

・夜の果物や生野菜は身体を冷やすため控える

以上の4点を特に気をつけました。

 こちらが実際の食事の内容です。

・朝食

 ヨーグルト、フルーツ、おから蒸しパン、ひじきやこぼうの煮物、サラダ、野菜スープ、豆乳一杯

・昼食

 女性向けの普通サイズのお弁当箱に手作り弁当 
(例)玄米ご飯、卵焼き、ウインナー、鶏ササミのレモンバジル炒め、茹でかぼちゃ、さつまいもの甘煮、れんこんきんぴら、ミニトマト、ちくわきゅうり など

・間食 

 高カカオチョコ、ナッツ、フルーツ、コーヒーなど 時々ケーキなど好きなものも食べます。

・夕食

 野菜とタンパク質を中心に、生姜入り野菜スープ、キムチスープなど身体を温めるもの、温野菜サラダ、鶏のササミ、胸肉、豆腐や納豆を使ったレシピ、野菜の煮物などの副菜2〜3種類、玄米少なめ

 夕飯で特に気をつけたのは、夜は炭水化物少なめを意識し、玄米ご飯お茶碗半分程度にしたこと、そして夜にサラダなどの生野菜や果物を食べると身体を冷やすので野菜スープや温野菜にして工夫し、調味料に香辛料や生姜をプラスして身体を芯から温めるよう心がけました。

◆エステダイエットの結果

 週に1回サロンに通って3ヶ月コースを終了しました。この時点で身長145センチ体重43キロから37キロに落とすことができました。

 そしてコース終了後もウォーキングやエクササイズなど自分でダイエットを続けダイエット開始から5ヶ月後には36キロまで体重は減り、目標体重を上回る結果を出しました。

 最終的には体重は43キロ→36キロの7キロ減、体脂肪率は22%→17%まで減らすことに成功しました。

◆エステダイエット成功要因

 私がエステダイエットに成功した理由の1つに高いお金を出しているんだから何がなんでも痩せてやる!という強い意志があったからということが挙げられます。

 エステに通っているから食べても太らない、と食生活を変えなければもちろん効果はあまり出ず、高いお金を無駄にしてしまう人も実際にいます。そしてエステティシャンの方々からの食事アドバイスやお褒めの言葉もモチベーションアップに繋がりました。

◆エステダイエットのメリット、デメリット

 今はエステには通っていませんが、約半年という長期間のダイエットで食事や運動の習慣をつけることができたので簡単にはリバウンドしにくくなりました。

 そしてエステダイエットの最大の魅力はセルフダイエットではなかなか落ちないセルライトを劇的に減らし、見た目が驚くほど変わるくらいの下半身痩せに成功したことです。

 自分に自信を持てるようになり着てみたかった服が着れるようになったことも本当にやってよかったと思える瞬間でした。

 ですが、デメリットもあり今回のダイエットで内蔵脂肪は大幅に減り、見た目も本当に変わりましたが、やっぱり筋肉も減ってしまうので、基礎代謝が落ちてしまいました。

 エステダイエットから1年以上経った今でも体重、体型キープは続けてはいますが今は筋力アップして太りにくい身体を作るためにバランスの取れた食事、筋トレや有酸素運動などを中心に取り組んでいます。

 今では時々ですが、甘いものや脂っこいもの、外食、食べ放題なんかも我慢せずに食べているのでストレスなく続けられています。もちろんそれが続くとリバウンドしますが、、食べすぎたらすぐ調整することを心がけ、これからもキープ、筋力アップを目指して続けていくつもりです。

[参考記事]
「3日間のファスティングで3kg痩せた方法。メニューも公開」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top