Read Article

広告

スクワットと夜だけ糖質制限で体重4kg減、太もも4cm減

 

広告

私は自称ダイエットオタク

 私は下半身にコンプレックスがあり、10代から様々なダイエットを経験してきました。通販でサプリやサウナスーツなど買うところから始まり、エステで高額な金額を払ったり、器具を購入するなど、書けばキリがないほど沢山のダイエットを経験し、時間もお金も使ってきました。

 身長159cm ベスト体重48kgですが、ダイエットの努力を数年しておらず、40代になって気が付けば体重55kg!!お腹はぽっこり、腰にも肉が付き、太ももは隙間なくパンパン。日々の忙しさを言い訳に、家でも外食でもお酒やお菓子を好きなだけ飲んでは食べ、頭ではダイエットをしないといけないとわかっていても、ウォーキングやコアリズムなどを始めてみても3日坊主…。

「やらなければいけない!」をやめた筋トレダイエット

 とにかく根気がない私。巷では「1日数分でいいからコツコツ続ける」というような一見簡単にできそうな謳い文句が飛び交っておりますが、それですら続かない私。そこで、毎日など決めずに、やろうと思った時だけやる筋トレを実行することにしました。

 実行したのは、スクワット。様々な情報を検討した結果、スクワットが一番簡単で効果のある筋トレと判断したからです。ネット動画で簡単に検索でき、やり方も簡単です。基本的には通常のスクワット10回×2セットと、ワイドスクワット10回×2セット。

 通常のスクワットは肩幅より少し広めに開いて行ないますが、ワイドスクワットは通常より大きめに脚を開いて股関節を広げる感覚で行ないます。やる日は気分で、連日やる時もあれば、2セットのところ3セットに増やす日も、また2,3日やらない日もありました。お風呂上りのゆったりした気分の時に行ないます。


 時間があればオイルでリンパマッサージを脚だけ5分程度実行したり、ネットで検索した簡単な筋トレを追加したりと、私なりに楽しみながら実行しました。

食事内容も無理せず

 食事も少しだけ意識しました。朝食・昼食は変わらずですが、夕食では炭水化物(お米)は控え、たんぱく質(鶏肉や豆腐など)を多く摂取するよう意識しました(夜だけの糖質制限)。また納豆やキムチといった発酵食品もよく食べました。

 外食ではビールが好きですが、糖質を意識しハイボールに切り替えました。そして1日2リットルの水を飲むようにしました。これは、私がむくみやすい体質でしたので、水をしっかり飲み、体の中を綺麗にするためでした。

ダイエットの結果

 始めてから一カ月間は、ほとんど変化はありませんでした。ちょっとむくみが取れたりはしましたが、サイズや体重に大きな変化はありませんでした。気持ちに焦りはありましたが、そもそも毎日きっちり実行してないので、簡単に結果がでるわけがないのは分かっていましたので、気にせず実行しました。

 変化が出たのは2か月目からです。徐々に体重も減り始め、停滞期もあれば増えた時もありましたが、4か月で55kgから51kg。4kgの減量に成功しました!そして、太ももは55cmから51cmと、マイナス4cm。今までで一番短い期間で大きな減量に成功しました!

ダイエット成功要因

 毎日やる!と決めると、数日さぼると自分は続ける事ができないのだと諦めてやめてしまっていましたが、絶対やると決めないことで、さぼっている感覚にはならずに4カ月続けることができ、成功に繋がりました。

 40代になり、健康診断でもコレステロール値が上がってきていましたが、1年前の健康診断とダイエット後の健康診断を見比べると、コレステロール値が減って通常になっていました。また、スクワットを実践する事で、姿勢が良くなりましたし、内腿に隙間ができました。

 ベスト体重まで後3kgですが、若い頃のように体重にこだわるのではなく、健康で程よく筋肉がついた体系を維持できることを目標に、これからも無理せず、スクワットと筋トレを実践したいと思います。誰でもできる無理のないスクワット、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

[参考記事]
「筋トレと1日2食の食事制限3か月で13kg減、体脂肪8%減」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top