Read Article

広告

肝臓の数値が悪くウォーキングと糖質制限を開始。15キロ減へ

広告

 

この記事は40代の男性に書いていただきました。

………

 ダイエットのきっかけは、たまたま行った血液検査の結果です。肝臓の良し悪しが分かるALT(GPT)とAST(GOT)が異常に高い数値が発覚したのでした。ALT(GPT)が62U/L、AST(GOT)が51U/L。どちらの検査も基準値は40U/L以内です。医師からは「毎晩の晩酌は控えた方がよいね」と忠告を受けました。この数値をネットで調べてみると「肝脂肪」の可能性があるようです。

 これはいかんぞという事でダイエットを決意しました。「肝脂肪」の対策としてはウォーキングがお勧めとあったので、普段から一人でブラブラする事が好きな私にはぴったりでした。しかし、飽きないことと過度のダイエットは避けたいと考えて作ったのが、次のメニューでした。

【取組内容】
・ウォーキング
 早朝、深夜のウォーキングは継続できる自信がないので、18:00頃には退社できたこともあり、会社帰りのウォーキングに決定

・日中に水2リットル飲む(代謝を上げる)

【禁止事項】
・夜の炭水化物は控える。朝・昼は炭水化物は禁止ではないが少な目を心がける。つまり緩い糖質制限をするということ。

・アルコール飲料全て

・ジュースや糖分入りのコーヒー
 ブラックコーヒーはOK

・スナック菓子

【目標】
・1.5ヵ月後の再検査時にALT(GPT)とAST(GOT)の数値を正常値(40U/L以下)に戻すこと。すなわち肝臓を元に戻して好きなお酒を飲める体に戻す。

その当時の私は
身長:179cm 体重:93kg 年齢:43才
 もともと75kgほどでしたが、15年かけて、じっくりとお腹の脂肪を蓄えてきました。日常では週1~2の飲み会で、たらふく飲んで食べていましたし、さらに帰宅後にはカップラーメンとスナック菓子という生活ですので、太って当然です。

ダイエット開始!

 飲食に関しては、上記の通り実行した上で、会社帰りにウォーキングを開始しました。東京都内に勤めていましたが、山手線は駅間が短いので、疲れた時はいつでも駅に乗れる安心感があります。

 当時、田町に勤めていて、新宿方面の帰宅だったので
・田町→恵比寿
・田町→渋谷
・田町→新宿
を基本的なルートに決めて、毎日ルートを変えて歩きました。時間にして1.5h~2.0hです。都内はブラブラと歩きながら眺めているだけでも楽しい建物、お店は沢山がありますし、このルートの途中には、麻布、六本木、原宿、表参道と歩くだけで楽しい所も充実してます。

 服装も、当時スーツとカバンでしたが、歩きやすいようにウォーキングタイプの革靴とリュックに変えました。

■試練!
 明確な目標があった事と、日々のウォーキングを楽しめた事でそれほど無理なく、ダイエットを継続していきましたが、時々、夕飯を食べた後に無性にスナック菓子が食べたくなることがよくありました。

 そんな時は、食欲を満たすためにキャベツ、レタス、ブロッコリーなどの野菜を、マヨネーズや味噌をつけてがぶがぶと食べました。糖質制限ダイエットでは根菜類以外の野菜であれば食べても大丈夫です。ここで今日くらいはとスナック菓子を食べていたら、継続していなかったかもしれません。

1.5ヵ月後の再検査

 この生活を1.5ヵ月行った後の再検査ではALT(GPT)とAST(GOT)は見事に正常値の範囲内に戻りました。ALT(GPT)もAST(GOT)も30U/L後半の数値になり、肝臓は元の通りに。

 副産物として、体重は93kgから78kgへ、15キロも減りました。会社の同僚には癌ではないかと心配されたくらいです(笑)なによりも、スーツの前ボタンがなんの抵抗もなく留められるようになりました。そして毎週行っている自治会のソフトボールでは動きが軽い。

■ダイエットに成功したポイント
・明確な目標設定
・自分なりに無理のないメニュー
・継続
・緩い糖質制限食

次への取り組み計画

 さて、目標を達成した後、せっかくなのでこのまま継続することに決めましたが、肝臓が元気になったのでアルコールはだけは解禁しました。しかし、糖質制限でOKとされる蒸留酒のみです。

 体重計で体脂肪率を見ると、標準ではありますが、肥満のギリギリ直前です。何か楽にダイエットできるものはないかと探しているとガゼリ菌SPヨーグルトが体脂肪率に効くとの事。新たな目標設定に加えました。

【取組内容】
・ウォーキング
 会社帰りにウォーキングを継続。しかし、仕事が忙しくなったせいもあり、毎日とはいえなくなりましたが、週に2回は歩きました。

・日中に水2リットル(新陳代謝を上げる)

【禁止事項】
・夜の糖質制限
    朝と昼の炭水化物は前回のように減らしていません。

・糖分入りのジュースやコーヒー

・スナック菓子

【追加事項】
・ガゼリ菌SPヨーグルトを毎朝1つ(追加)
・お酒は解禁
つまみもチーズなどの低糖質食品。

【目標】
・3ヵ月で体脂肪率を標準の範囲内に戻す。
 私の体重計は、体脂肪率がをメータ表示(□□□□□)されているので、□の数を5つから3つ以下に減らす。

・標準体重の75kgまで減らす(あと、3キロ)

■結果ですが。。。
 3ヵ月経ちましたが、体重は現状維持しているものの、減少することもありません。最初の93kg→78kgと、そこから先では、ハードルが違うのかもしれません。また、ガゼリ菌SPヨーグルトは私には効果ありませんでした。

 体重が減らない原因はウォーキングが週に2回しかできなかったことでしょうか。現状維持できている事で、失敗とはとらえず、次の明確な目標を考えているところです。

[参考記事]
「糖質制限で体重90キロから75キロへ。成功要因はお米」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top