Read Article

広告

和そばダイエットで楽に8Kg減量に成功!その手法を公開

広告

 

この記事は40代の女性に、和そばダイエットで8kg痩せた体験について書いていただきました。

…………

 私は、中学生の頃から太りやすい体質で、つい油断をしたらすぐにプラス5kgとか太ってしまう傾向でした。『最近、体重計に乗ってないなあー』と、体重計に久しぶりに乗ると『わっ!わっ!えーー』とビックリして気がへこむことも多々ありました。

 社会人になってからは、仕事もハードになり、身長173㎝/体重53kgと安定したのですが、ゴールデンウィーク・夏期休暇(お盆休み)・冬期休暇(年末年始)など4日以上の長期休みとなり、仕事から離れると、気が緩みましてたちまち太るのでした・・・。

 長期休暇が開けて、会社へ出勤をすると、先輩や同期から『体調悪いの?顔色悪いよ!』『大丈夫?顔むくんでいるよ!』などと毎回と言っていいほど、声をかけらるのでした。『いやいや・・・大丈夫です。ただ怠けておデブになっただけですわー』と私は、笑顔でヘラヘラ・・・からの、心は朝からへこむのでした・・・。

 原因は、休みの日は「食べるの大好き!寝るのが大好き!ゴロゴロ大好き!」と当時は、さらに、彼氏も無し!仕事中以外は女子力無し!のダメダメの私で無し無しずくしの私だったからです。

 しかーし、体重63kgとややポッチャリ?でも身長173㎝ありましたし、私は、とても着やせするタイプのおかげで、そんな私にも運命の出会いがあり春が訪れたのです。意中の男性とお付き合いすることになりました・・・。

 女性は、恋をするとすごいパワーが沸きますよね。私も当時は、嫌われたくない、キレイになりたい、スリムになりたいと日々、意識が高くなり一気に女子力を高めていきました。

 洋服などのコーディネートや美容院なども、女性おしゃれ雑誌などを定期的に購入して調べたりしていた時に、雑誌の特集にて、和そばが、ダイエットにも、健康的にも、そして美容にも、とても良いと記載してたのを読んで、『これは良いやん!出来る!』と早速、和そばダイエットをしようと決意しました。

主食(白米)を和そばにチェンジ

 美容雑誌には、「一日三食のうち一食の白米やパンを和そばに置き換える」と書いてありました。私は、和そばは大好きでしたし、社員食堂は日替わり定食以外にも、和そばやうどんやラーメンなどの単品メニューも豊富。

 出張などの日でも店舗の美味しい和そば店はたくさん存在しますし、コンビニとかにも和そば商品はどこでも販売されてます。ですので、仕事の日の昼食は、主食を和そばにチェンジして、白ご飯は断とう!と決めました。

 和そばなら、生活スタイル別(デートのない休日・デートの休日・仕事が出張の日・仕事が内勤の日・休日前日のアフターの日)でも、食がしやすいのがメリットです。糖質制限ダイエットみたいに「近くに定食屋しかないので困る」なんてこともありません。一番の和そばダイエットの良い点は周りの方々に、自分はダイエット中なんだと気を遣わさずに、いつも通りの日常を過ごせることです。「デブがダイエットしている」って思われるは嫌ですから(笑)

 自宅でも、アレンジレシピで飽きない食べ方も、色々できますので気楽な気持ちで和そばダイエットをスタートしました。

 スタート時の身長は173㎝/体重65kg。

それぞれのメニューと減量結果

●休日の日(デートのない日)
[朝]
和そばの野菜サラダ
食パン5枚切りの1枚分
ヨーグルト
お茶(ウーロン茶)

[昼]
わかめそば

[夜]
和そばのイタリアンパスタ風
野菜サラダ
しらすおろし大根
ハムエッグ

●休日のデートの日
[朝]
ぶっかけ野菜と鶏そぼろの和そば 冷
たまご蓋のあんかけだしそば 温
※デートの日は朝にしっかり和そばメニュー

[昼]
※普通に彼氏と外食をしていました。
但し、白米は食しないように心得て
揚げ物料理は控えました。

[夜]
※普通に彼氏と飲食をしていました
但し、白米は食しないように心得て
揚げ物料理は控えました。

●会社
[朝]
野菜サラダ
ゆでたまご
食パン5枚切りの1枚
ブラックコーヒー
※普通の朝食の日も有りでした。

[昼]
鴨そば 温
ポテトサラダ単品

[夜]
盛りそば
野菜サラダ炒め
わかめのお味噌汁
※和そばを主食・メイン・汁物メニュー
●出張の日
[朝]
朝早くの出勤でしたので
バナナ 1本のみ。
※移動中にカフェでモーニングしたり・・。

[昼]
お店にて
温 山かけそば 
サラダ

[夜]
同行社員と外食
※普通に飲食をしていました
但し、白米は食しないように心得て
揚げ物料理は控えました。

●同僚と飲みに行く日
[朝]
納豆そば

ハムエッグ
野菜サラダ
アイスティー

[昼]
カレーそば

[夜]
同僚たちと食事会・飲み会など
普通に飲食をしていました。
但し、白米は食しないように心得て
揚げ物料理は控えました。

 上記献立を、色々と和そばアレンジメニューを工夫しながら2ヶ月続けた結果、楽に8kg減に成功!しました(身長173㎝/体重57kg)。

 これだけ痩せたので以下の効果を実感しました
★代謝も良くなり、肌質も化粧のノリがよくなりました。
★まん丸顔も、すっきり小顔効果がありました。
★便秘症も改善し、ポッコリお腹もへこみました。
★肩こりなど、疲れやすくならなくなりました。

 しかし、2ヶ月目以降からは、3ヶ月、4ヶ月と続けましたが、ダイエット停滞期にハマッてしまいました・・・。当時、仕事の付き合いのアフターや彼とのデートも、〆はラーメン店へと行く機会も増えたり、出張先でも多忙な日は徹夜とかになると、食事が不規則となり、深夜にドカ食いしたりと、考えられるダイエットの停滞期の原因は、たくさん心当たりはありました。

 当時の私は、仕事が大切、彼も大切、彼とは、食の好みが同じだからこそ気が合い惹かれましたし、『今日は、食べてもいい!明日は、和そばオンリーでそれで良し!』とダイエットに対して自分に都合良い思考になっていたのかもしれません。

 でも、和そばダイエットは、完全には断念しなかったので、過度なリバウンドはなかったです。だからこそ、やっぱり和そばはとても良い食であることは、確信できましたが、食べれば食べるほど痩せる食ではなく、太りにくい食なんだとも理解しました。

和そばアレンジメニューの紹介

 和そばは、盛りそば・温かいかけそばの他にもアレンジメニューが豊富で、コストも比較的安いです。ご当地物産でも乾麺や生そばなどたくさんの商品がありますので、時々、ハイグレードな和そばも購入したり、楽しみました。

 あまり、安いそばですと、小麦粉の配分が多くなりますのでご注意を(参考記事「立ち食い蕎麦(そば)の蕎麦には蕎麦粉はほとんど入っていない?」)。

 例として、私が好きな和そばアレンジメニューの一部を紹介しますね。

和そば野菜サラダ
 市販の和そばをさっと湯通しして、水でさらし、器へ入れて、彩りある各野菜をトッピングをして盛り付けて好きなサラダドレッシングをかけます。

 豚のスライス肉を冷しゃぶ風にトッピングしたり、半熟たまごなどのトッピングも美味しいです。さらに、お豆腐や大豆や春雨なども和そばサラダに加えたりしました。

和そばのイタリアンパスタ風
 和そばのパスタ風です。フライパンにオリーブオイルとニンニクスライスを入れて炒め、香ばしいニンニクの香りがしてきたら、好きな食材を入れて、軽く炒めて和そばを投入。最後に白ワイン又は料理酒と醤油を少量入れて、和え焼きします。(ごま油をちょこっと入れても風味が良いです)。入れる食材は野菜やキノコなどです。

 私は、水菜・大葉のみじん切り・玉ねぎ・白ネギ・しめじ・キャベツなどが好きです。白菜・桜エビ・しらす・ツナ・鮭フレーク・塩昆布などもとても美味しかったです。

ぶっかけ野菜と鶏そぼろ煮の和そば(温・冷どちらのバージョンも出来ます)
 鳥のむね肉を、細かくカットする、又は、フードプロセッサーなどで細かくカットし、プライパンに少量のオリーブオイルを入れて鶏肉に焼き色がつくまでソテーします。玉ねぎ・にんじん・ピーマンなどのみじん切りも加えて、さらに炒めます。市販の焼き肉タレを1に対してお水3に薄めてから、かけて、タレが食材と馴染むまで、さらに炒めて 鶏そぼろ煮を完成させます。

 あとは、湯通しをした和そばを、器に入れて、鶏そぼろ煮を和ぞばに絡ませて和えます。そして、たっぷり野菜を盛り付けして、食する時に麺つゆをかけます。

たまご蓋のあんかけだしそば
 まずはうどんだしとしょうが汁と水溶き片栗粉でトロトロのあんかけだしを作ります。その後、たまご1個とネギやカニかまなどを混ぜて、フライパンでまん丸にフワっと焼きます。

 どんぶりに湯通しした和そばを入れて、その上に焼いたまん丸のたまごを乗せて、作っておいたトロトロのあんかけだしをたっぷりかけたら完成です。食べ応えがあり、身体がポカポカに温まる、優しいメニューです。

納豆そば
 湯通しをした和そばに市販の納豆を入れ、しょうゆをちょい足しをして混ぜます。

カレーそば
 社員食堂にてカレー和そばのメニューがありましたので、お昼に食べていました。

和そばの素晴らしい成分と効能!

 和そばは、うどんやラーメンなどの麺類に比べたら、低下カロリーの低G1食品です。カロリーの摂取量が抑えられて、血糖値が上昇しにくく、栄養成分がとても豊富です。

 また、ダイエットに理想のビタミンB1・ミネラル・食物繊維・タンパク質・アミノ酸などが含まれています。さらに、和そばには、ルチンという成分も含まれています。ルチンはワインなどにも入っているポルフェノールです。

 身体の血流の流れをサラサラになるように改善し、心疾患・動脈硬化・高血圧・脳疾患などの命に関わるような生活習慣病の予防にもなります。

まとめ

 和そばダイエットは、短期間で5kg~8kgは体重を落としたいなあーという方にはオススメです。私は、当時、和そばダイエットで、目標の-10kg~15kg以上は、達成できませんでしたが、-8kg痩せて、リバウンドもなく体重は安定し、お付き合いしていた彼とも、晴れて結婚しました。

 ただし、和そばと揚げ物と一緒に食したり、わんこそばを大量に食べるなどの和そばの食べ過ぎは、かえって太ってしまいます。やはり、蕎麦と言えども糖質が多いですので、お米と同じで食べすぎるとダイエットにはなりませんのでご注意を。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top