Read Article

広告

4種類のダイエットの組み合わせで半年で体重18kg減に

広告

 

 私は、小学校卒業までは、スラッとした長身で、痩せすぎ??と言われるほどの女の子でした(身長163㎝ 体重43kg)。

 中学校に入学して、バスケットボール部活動に入り、一変、筋肉が身体につきだし、食事も小食から大食に変わってしまい、成長期もあって、スクスクとスポーツ会系女子となりました。当時は、痩せすぎでもなく、太りすぎでもなく、健康的でした(身長169㎝ 体重56kg)。

太りやすい体質と初めて意識する!ものの間違った感覚の方向性

 中学3年夏、部活動を引退すると、わずか6ヶ月で、身長172㎝ 体重67kgに。
体重はプラス12kg!」と自分でもビックリとショックを受けて、私は、『自分は太りやすい体質なんだ』と悩みました。

 高校はスポーツ推薦でしたので、こんなおデブでは入学取り消しになるのでは?と危機感でハラハラした記憶があります。幸い、高校入学前から寮生活となりまして、ハードな日々と練習と寮生活で、規則正しい生活となり、食事も管理栄養士さんの、メニューとなり、すぐに元のベスト体重に戻りました。そこで今度は中学生の時とは逆に『自分は痩せやすい体質かも』『太ってもすぐに痩せれる』という間違った感覚になってしまいました。

 社会人になってからはスポーツから離れた生活になりましたが、運動をすれば又痩せる!と歪んだ感覚の私は、結婚・妊娠・出産を経験するごとにとんでもない体重になりました。社会人になってからは、多忙にもなり(身長173㎝53kg)に安定しましたが、
結婚して、油断の幸せ太りでプラス10kgの63kgになり、第1子の妊娠・出産でプラス15kgの78kgになり、2年開いても体重は、ほとんど戻らないまま第2子出産を妊娠・出産でプラス6kgのなんと84kgに!!まるで別人!結婚詐欺レベルのおデブまっしぐらに・・・

 これはアカン!アカン!とあらゆるダイエットにチャレンジし、酵素・サプリ・プロテイン・青汁・黒酢・にがり・食事制限・断食・運動・ジョギング・サウナスーツ・体幹ダイエット・半身浴・レタス・りんご・炭水化物抜き・脂肪燃焼スープなどなどに挑戦。マイナス7kg~8kgは可能なダイエットもありましたが、すぐにリバウンドしたり、成果が出ずにお金ばかりかかり断念したりの繰り返しでした。

チョイスダイエット開始

ダイエットに行き詰まったからこそ思いついたチョイスダイエット!

 ある日、ふと思いついたのが、相性が良かったダイエットの種類をチョイスしてみようと!!あらゆるダイエットを経験した私だからこその発想でした。一つのダイエットに頼らず、こだわらずに3種類から5種類のダイエットをチョイスして組み合わせる事で痩せる可能性もアップするのではと・・・思考しました。

私の場合は、

  • 経済的にコストがかからない
  • 仕事は多忙でも出来ること。
  • 身体に良くて体質の改善(便秘や満腹感のないことの改善)
  • ダイエットにストレスを感じない、生活リズムに支障がなく続けられること。

上記4つが自分のダイエットに対する思いでした。

チョイスして組み合わせたダイエットは、4種類!!

食事制限・・・と言ってもストレスのない食事法
 朝・昼はしっかり食事して、夕食は「5種以上の野菜サラダ」or 脂肪燃焼スープどちらかのみ。朝・昼のオカズでお肉を食べる場合には高たんぱく質で低カロリーの鳥のむね肉(コストが安い)をチョイス(たまに、豚肉もOK!)

②脂肪燃焼スープ
 脂肪燃焼スープは約6年前ぐらいに、テレビや雑誌にて話題になり流行りましたね。6つの野菜をコンソメスープと鶏ガラスープで煮込むだけです。

  • 玉ねぎ (大きめ3個~4個)
  • キャベツ (半玉と芯の部分も)
  • セロリ(1本)(茎の部分は煮込む。葉の部分は細かく刻んでトッピング)
  • トマト (経済的にトマト缶 1缶)
  • にんじん(1本~2本、皮はむかない)
  • ピーマン(2個~3個)又は パプリカ(1個)

 このスープは、ネーミングが脂肪燃焼なんですが食べたら脂肪が燃焼する!ではありません!6つの野菜の成分が代謝を良くし、便秘解消などにつながるということです。私は、アレンジで、おろしショウガとおろしニンニクとキノコなどを入れたり、時々、コチュジャンやキムチなど辛くしたり、お皿に入れてから食する時に、ほうれん草のおひたしや大豆やお豆腐などをトッピングしたり工夫しました。

 お鍋いっぱいに豪快に作り、冷まして、ジップロックかタッパーに分けて冷蔵保存すれば4日~5日賞味できます。

食事前に5種以上の野菜サラダを食する
 食事前に5種以上の野菜サラダ(日によってはめかぶ酢やもずく酢を混ぜる)を食してから食事をスタートする。レタスやキャベツやほうれん草など緑の野菜の芯も捨てずに薄くスライスして食してください。

太ももまでのセミロングのカードル着用する
 補正下着は高価なので、自分の身体に合い、予算もリーズナブルなセミロングのカードルを毎日着用。私は、インターネットで口コミが多くて、評価が高いガードルをチョイスしました。

 まずは、2枚購入で1枚は、ピッタリサイズを、もう1枚は、ワンサイズ少し小さめのガードルを購入しました。外出時はピッタリサイズを着用し、自宅でいるときはワンサイズ小さめを着用しました。

日の食事のメニュー例

◎朝食パターン1:
 脂肪燃焼スープ又は「5種以上の野菜サラダ」・食パン5枚切り1枚(何も塗らない)・ゆで卵又は卵焼き。飲み物は、牛乳やブラックコーヒーなど・・。

◎朝食パターン2:
 「5種以上の野菜サラダ」・鳥むね肉ハム・茶がゆ

◎昼食は、いたって普通で大丈夫!
 社員食堂の定食や、外食ランチ・麺類など・・好きな食事をしました。

◎夜ごはんは、前文でも書いたとおりの脂肪燃焼スープ又は「5種以上の野菜サラダ」のみ。

※18時以降は、何も食しない(お茶・ハーブティ・無糖ヨーグルトOK!)

毎日、実感出来る成果と体質改善

84kgからスタートしたチョイスダイエットは
1ヶ月でマイナス7kg(体重:77kg)
2ヶ月でマイナス12kg(体重:72kg)
3ヶ月半でマイナス15kg(体重69kg)
最終的には、半年後にはマイナス18kg(体重66kg)になりました。スーツは、19号サイズから13号サイズに。

 何よりも、このダイエットで良かったことは、体質改善となったことです。
・重度の便秘は、ほぼ、毎日お通じが良好となり、日によっては、朝も晩も良好になったのは、約25年ぶりぐらいです。

・不眠症も改善し深夜に何度も目が覚めることはなくなりました。

・肌質ももっちりで顔色も良くなりました。

・冷え性も改善

まとめ:

 長年に渡り、何度も何度もダイエットに失敗してきた私が今、思うことは、ダイエットは、体重を落とすことを最優先に考えてしまいがちですが、身体の新陳代謝を良くして、健康的な体質改善を優先に考えていくことが、ダイエット成功のカギになると思いました。

[参考記事]
「スープダイエットと糖質制限の組み合わせで簡単に痩せる」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top