Read Article

広告

プロテインダイエット3カ月で14キロ痩せた。夕食を置き換えただけ

 この記事はプロテインダイエットによって3か月で14キロ痩せた記録です。

…………

 プロテイン置き換えダイエットで3カ月で14キロ痩せましたが、運動も必要と言うことがはっきり分かりました。

 私は小学校の頃から太っていました。6年生で60キロオーバー、そのまま食欲は収まらずどんどん体重は増えて、高校当時は157センチで73キロありました。

 着られる服も限られていますし、「オシャレ」なんて私には程遠い言葉でした。身体が重いので運動と言うものはほとんどしていませんでした。その後就職し社会に出て、ある程度の緊張やストレスもあり、自然と4キロほど痩せました。それでもまだ69キロあり、標準体重より15キロもオーバーでした。

 初めてのダイエットは成功しませんでした。30歳で結婚し、これを機にダイエットしようと色々試しました。例えば以下のようなものです。

〇夜8時以降は一切食べない
 その時間までに思いっきり食べてしまうので、あまり意味がありませんでした。                     

〇甘いものを食べない     
 2週間程我慢しましたが、その後爆発して一気食いしてしまいました。

〇3食少ない量にし、よく噛む 
 結局毎回よく噛むことでストレスが溜まり、自然と止めてしまいました。

 と言った感じでどれも成功しませんでした。ちょっと減ってはまた増えての繰り返しで、その後ダイエットは諦めました。今思うと、はっきりした目標がなかったことと、昔からずっと太っていたので、情けない話ですがそれが当たり前になっていた事も失敗の要因だったと思います。

広告

夫を驚かせたくて再び始めたダイエット

 結婚後3年程経った頃に夫の留学が決まり、3年間離れて暮らすことになりました。年に2回ほど夫が帰省したり、私が行ったりして会っていたのですが、その時に寂しさやストレスで少し痩せた時がありました。

 それから夫と久しぶりに会った時に痩せていたことを喜んでくれました。痩せていたと言ってもほんの2、3キロであまり見た目的にも変わってなかったとは思うのですが、それでも喜んでくれたことがとても嬉しかったのです。

 そして留学もあと半年ほどで終わると言う頃に、痩せて夫を驚かせて、また新たな生活をはじめようと決めました。そして始めたのが、プロテインシェイクの置き換えダイエットです。始めた時の年齢は35歳で体重は66キロで標準体重より12キロ程オーバーでした。

 主な食事内容は以下のような感じです。

朝食:ご飯、お味噌汁、卵やハム、または焼き魚に、お浸し等

昼食:自分でお弁当を作っていました。小さめのおにぎり、ヒジキや、根菜の煮物、鶏肉、豚肉の炒め物等 菓子パン等の時もありました。

夕食:プロテインのみ

間食:お昼過ぎの早めの時間にお菓子を少しだけ食べていました。

 私はお米が大好物で、どうしても止められなかったので、ほんの少し少なめにして朝も昼も食べていました。そしてとにかく夜は帰宅してすぐに(だいたい9時頃)プロテインシェイクだけ飲んでそれ以外は一切口にしませんでした。

 そんな生活をしばらく続けていると体重はどんどん減っていき、初めの2週間位で4キロほど痩せました。とにかくいつも夜遅くに沢山食べていたので、それをシェイクに置き換えただけで面白いほど減っていきました。

 初めの頃は寝る前にお腹が減って辛かったのですが、とにかく夫を驚かせたい一心で頑張りました。やはり強い動機や目標は大切だと思いました。

 そして、めでたくプロテインダイエットによって3カ月程で14キロ減って52キロの標準体重まで減って大成功し、久しぶりに再会した夫はとっても驚いて喜んでくれました。

良かった点と失敗した点

 良かった点は、今まで入らなかった服が着られるようになりオシャレが出来るようになったこと、身体が軽くなり動くことが億劫ではなくなり家事などで素早く動けるようになり楽になったこと、そして周りの皆が驚いて褒めてくれ、自分に自信がもてる様になったことです。

 あと、朝起きた時いつもスッキリしていて気持ち良く、食事もそれ程量を食べなくても満足できるようになったことです。今まではいつも3度の食事をお腹いっぱい食べていましたし、常に何かを食べていて、「お腹がすいたな」と感じることがあまりありませんでした。空腹を感じることがこんなに気持ち良く、そして大切な事なのだと改めて思いました。

 失敗した点は、運動をしなかったことです。運動が苦手で好きではないので、毎日の駅までの道のりを早足で歩くくらいしかしませんでした。とにかく食べる量を減らせば痩せられると思ったので、運動らしいことを全くと言っていいほどしませんでした。

 そして結果食事だけで急に体重を減らしたことによって、皮膚がたるんでしまい、特にお腹の皮と二の腕の皮、あと内股の皮もタルタルになってしまい、全体的に引き締まりの無い体つきになってしまいました。せっかく痩せてオシャレしてもノースリーブや水着を着たりすることができません。

 やはり減量は食事制限と運動の両方が大切だと痛感しました。
せっかく痩せるのなら、やはり綺麗に痩せた方が気持ちがいいと思いました。ただ体重を減らしたい一心で、数字ばかり気にしてその後どうなるかあまり考えていませんでした。最近また気が緩んで少し体重が増えてしまったので、今度はちゃんとプロテインと運動、特に筋トレ等もしながらダイエットしたいと思います。

[参考記事]
「プロテインダイエット+軽いスクワットで体重も体脂肪も落とせた理由」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top