Read Article

広告

キックボクシングで痩せた私のダイエット。体重3kg減、ウエスト8cm減

 

 この記事は20代の女性に書いていただきました。

………

 20代の女性である私がどういうダイエットをしたかというと、ずばり「キックボクシング」です。ダイエット前は身長160cmに対して、体重は60kg。適正体重よりも3kg多かったですが、キックボクシングを半年実践し体重は3kg減、ウエストは8cmも小さくなりました。その実践記をお話します。

 今までは食事制限、ランニング、筋トレ、ジムに通う……など色々ダイエットをしてきましたが、どれも続きませんでした。数日で飽きてしまうのです。

 食事制限は「食事自体を楽しむ」ことが出来なくなって、それ自体がストレスでした。美味しいものを、食べたいときに食べたいし……。ランニングはそれなりの時間をかけなくてはならないし、筋トレやジムは同じことの反復で飽きてしまいました。

 しかし、十代の頃に比べて代謝が落ちてきたのか、ここ数年体重の変動がまずいことになってきたのも事実です。具体的にいえば、年に1キロや2キロ程度ですが、着実に増えている。今はまだ、大したことないのかもしれない。だけどこの先……と考えたとき、何かしなくてはならない!と思い立ちました。

広告

■キックボクシングを始めた経緯

 食事制限もジムも失敗していますので、選択肢は限られています。食事を制限するダイエットは最初から諦めていたので、残りは運動しかありません。ジムは飽きるから続かなかっただけですので、変化があって面白ければ運動も嫌いではありません。

 あれこれ調べて、「飽きにくいもの=毎回変化のあるもの」に絞っていった結果、キックボクシングにたどり着きました。

■具体的にどんなことをするのか

 週に3回から4回、キックボクシングジムに通いました。私の通うジムでは、シャドーボクシングもミット打ちもやります。ただ、体感としては、やはりミット打ちのほうが筋肉痛にはなります。

 シャドーボクシングひとつとっても、技のコンビネーションが多くあるので、結構難しいのです。だから飽きることなく続けることができました。つまり、飽きにくいのは、毎回メニューが違うからです。

 今はキックボクササイズが結構有名になってきて、女性向けのクラスがあるジムも多いです。男性と混じってミットを叩くのに勇気がいるな……という方は女性クラスのキックボクササイズを始めるといいと思います。

 キックボクシングは捻りを活かした運動なので、インナーマッスルが鍛えられます。私が効果を感じたのは、腰周りと太もも。腰はパンチを繰り出す際に力を込めて捻るし、太ももは踏ん張るときにかなり使用します。

■効果のほどは?

 3ヶ月ほど通うと、体重の変化はあまりないものの、見た目にシュッとしてきました。久しぶりに会った家族に「あれ?痩せた?」と言われました。半年が過ぎると、毎週会っている人にも「最近痩せたよね」と言われ始めました。

 しかしここで言っておかねばならないことがあります。それは、見た目には引き締まって痩せたように見えますが、体重はほとんど変わっていません!ということです。

 これは、体に蓄えられていた脂肪が燃焼され、筋肉が増えてきているからだと思います。筋肉は脂肪よりも重いので、脂肪が減っても筋肉が増えれば体重は目に見えるほど減りません。

 ただ、見た目には大きな違いが出てきます。そしてこのまま続けていくと、筋肉がきちんと出来上がって、基礎代謝がアップする。そうすれば何もしていないときでも、消費カロリーは上がる……という流れが出来上がります。食事制限は止めれば太り始めるので、これが運動系ダイエットとの大きな違いです。

■まとめ

 運動することによって、まずはカロリー消費になります。そしてだんだん筋肉がついて基礎代謝が上がり、太りにくい体になります。

 「筋肉を付ける」、一般的にいうムキムキになるにはかなりの負荷が必要なので、週に何度か1時間くらいやったくらいではそんな風にはなりません。ですので、女性でも安心です。むしろキックボクシングはインナーマッスルがつきやすいので、筋肉がついてきても見た目にはあまり分からないと思います。

 今のところ、半年で減った体重は3キロくらいです。でも、パンツのサイズは2サイズダウンしました。ウエストも8cmほど細くなりました。キックボクシングは、体重をとにかく減らしたい……という方にはおすすめできません。この部位を細くしたい!太りにくい体を作っていきたい!飽きにくいことがしたい!という方にはぜひおすすめしたいです。

[参考記事]
「モデル達のダイエット法を参考に1年で7キロ減。その方法を公開」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top