Read Article

広告

ボクシングダイエットにより2週間で11kg痩せた方法

この記事は20代の男性に書いていただきました。

…………

 読んだ方の参考に・・・なるかは若干疑問ですが、大学時代にボクシング部に所属していた際のダイエット・・・というか、減量について紹介させて頂きます。

 私はボクシング部入部時点では身長172cm、体重82kg、体脂肪率26%とそこそこの肥満児でした。運動経験は中学時代に弱小卓球部に所属していたのみ。高校時代はバリバリの帰宅部でした。

 そんな私を見て、先輩方もあまり期待はせず、マイペースに練習をしていたのですが、一年生の冬、レギュラーだった先輩が右手に怪我をされてしまいました。

 春の関東大学リーグは絶望的。しかも私の部は小柄な選手しかおらず、170cm以上は私とその先輩しかおりませんでした。

 私の部は関東大学リーグの5部に所属しておりましたが、5階級のトーナメント選を行い、1回勝つ毎に1ポイント、優勝するとさらに1ポイントがもらうことができます。そして出場するだけでも1ポイントが加算されます。ということで、出場ポイントを奪取すべく、先輩の代わりに私が大会に出場することになってしまいました。

広告

ダイエット開始

 半年以上毎日練習を続けてきましたが、厳しい練習をしていたにも関わらず、普段の不摂生がたたり、その時点で私の体重はまだ72kg。ちなみに出場する階級のリミットは63.5kg。8kg以上の減量が必要です。

 でも試合まで一か月あるし、余裕余裕。・・・なんて思ってましたが、1週間経ち、2週間経ち、あまり体重変わらず。。。そこで一念発起して、残り2週間で10kgを減らすべく、ようやっと本気で減量を開始しました。

 私が行ったダイエットは昼だけ割と普通に食べるダイエット!

 食事は減らしたい・・・でも昼は食べないと夕方の練習は無理・・・という折衷案から産まれたダイエット法。

 ちなみに1日の流れはこんな感じです。

朝・・・鳥のササミorバナナ1本

昼・・・大学名物のからあげ丼など普通に食事

夕方・・・練習

夜・・・野菜少々

食後・・・ロードワーク

就寝・・・サウナスーツを着て寝汗ダイエット

 こんな感じの2週間を過ごした結果、試合3日前時点で61kgまで落ちました。11kgのダイエットに成功したのです。すると父親から「サウナで仕上げに行こう!」と親戚が経営するスーパー銭湯に連れて行かれました。そしてお風呂に入っていると急に目の前が真っ白に・・・脱水症状でした。。。

 近くにいたおじさんが介抱してくれて、お風呂から上がって休んでいると、父親から事態を聞いた親戚が駆けつけてきてくれました。休憩室に連れていってくれて、「大丈夫かい!これ食べな!飲みな!」と食べ物や飲み物をたくさん持ってきてくれました。

 まだ意識が朦朧としているので、勧められるままにバク食い・・・そして翌日には体重65kgに。。。食事制限している時って本当に吸収が良いんですよね。。。残り2日は絶食して何とか試合には間に合いました。まぁ試合の時フラッフラで瞬殺で負けましたが。。。

 ということで、ボクシングダイエットをまとめますと

①食事制限はメリハリをつける

②目標体重を決める

③食事制限中は脱水症状に気を付ける

④リバウンドには要注意

・・・という感じで大丈夫でしょうか。
少しでも参考になれば幸いです。

[参考記事]
「キックボクシングで痩せた私のダイエット。体重3kg減、ウエスト8cm減」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top