Read Article

広告

半年で25㎏痩せた私の糖質制限ダイエット

この記事は20代の男性に書いていただきました。

………..

93.2kg、これが私のダイエットを始める前の体重でした。ところが、約半年間糖質制限ダイエットを続けた結果、なんと約‐25㎏の68㎏まで落とすことができたのです!!私は男で身長が175センチなので、この体重はほぼ適正体重です。その痩せた全容をお話しします。

高卒で就職をした私は、一人暮らしを始めることになり、食費節約のために自炊もするようになりました。まさかそれが悲劇の幕開けになろうとは…

高校では部活をしていたため、適度な運動はしていたのですが、就職し、事務仕事が増えると机から全く動かない生活が始まりました。

しかし、初めての仕事、初めての一人暮らし、初めての環境ということでストレスがたまっていた私は、「食べること」によってストレスを解消する日々が始まったのです。

食べている最中は、仕事のこと、嫌なことは忘れられたのです。最初は食べ過ぎているな、気をつけないと、と思っていましたが、次第にご飯の量は増えていき、また自炊をしていたため食べたいだけ食べ、寝て、仕事に行くような毎日でした。

その結果、いよいよ「まずいな」と思った時には時すでに遅く、93.2㎏まで体重が増えていたのです。

広告

糖質制限を始めたきっかけ

きっかけは成人式の招待状が自宅に届いた時でした、高校の時から見た目もすっかり変わり、こんなんじゃ同級生に笑われてしまう、と思ったからです。

毎日着ているスーツもだんだんときつくなり、本格的に危機感を感じた私は、あらゆるダイエット法をネットで調べ、実践してみることにしました。

しかし、運動、食事制限、サプリメント…、いろいろ試してみましたがどれも続かず、挫折が続きました。もう間に合わないよな、半年で20㎏以上痩せることができるダイエット法なんて…、しかし、いろいろな口コミやダイエットブログを見てまだ一つだけ試していないダイエット法がありましたそれが、「糖質制限」だったんです。

私の糖質制限の食事内容

まずは糖質制限をやってみようと思い、ネットで検索し、食べて良いものとダメなものを調べました。米、パンなどの炭水化物は✖、甘いジュースやお菓子も✖、肉、魚、野菜(根菜類は糖質が多いので×)は〇ということで、この日から「米」、「パン」とはおさらばしました。

朝食は、コンビニで買ってきたサラダチキン

昼食は、野菜サラダ、コンビニで売っているホットスナック(鶏肉系)

夕食は、お刺身や焼き魚、そして野菜サラダ

毎日似たような食生活が続き、飽きてしまった時には、コンビニの低糖質と書かれたお菓子やパンを食べてモチベーションを保っていました。とにかく続けることが大事だと持ったからです。

すると、その思いが実ったのか、1週間ほど経ったあたりから徐々に体重が落ちてきたのです。

誘惑への対処法

私も社会人ですので、飲み会へのお誘いや外食の機会は多くありました。同期からの誘いは断ることもありましたが、さすがに上司や職場全体の誘いは断りにくいので、どうしても参加せざるを得ません。そんなときは、自分の中でルールをしっかりと決めてから参加するようにしていました。

そのルールとは、お酒はハイボールのみです。実は、「糖質制限」中にも飲んでいいお酒があるんです。ウイスキーなどの蒸留酒です。蒸留酒には糖質が含まれていないため、飲んでもいいお酒となっています。だからと言って、もちろん飲みすぎは代謝の低下につながってしまうのでダメですが、飲み会などでは、ハイボールをちびちびと飲んでいました。

糖質制限を経て

以上のことをコツコツと実践し、私は無事に痩せた状態で成人式を終えることができました。現在21で、成人式から約11カ月経った今でも68㎏をキープしています。米やパン等の炭水化物も普通に食べていますが、体重変化もありません。

「糖質制限ダイエット」をしてよかったなと感じるところは、比較的短期間(6カ月)で‐25㎏を達成できたこと。お腹いっぱい食べることができたこと(カロリー制限ではないので肉や魚などは好きなだけ食べられる)。痩せたことによって自分に自身がついたことですね。私はそんなに苦しむことなく続けられました、ハードな運動もしていません。

早く痩せたいからといって、無理な運動や、食事制限の目標を高く設定し、挫折してしまってはせっかくのやる気がもったいないです。急がば回れといいますが、焦らず、ゆっくりと、まずは自分のペースで何よりも続けることが一番大事だなと感じました。

[参考記事]
「糖質制限を1か月行ない9kg痩せた方法。リバウンドもしません」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top